第1条(定義)

  1. 本規約において用いる用語の定義は次の通りとします。
    (1)「会員」
    本規約を承認の上、Wakiaiaiが定める方法により、本サービス利用のために入会を申し込み、Wakiaiaiが承認した者
    (2)「ユーザー」
    会員及びゲストユーザーを含む本サービスを利用するすべてのユーザー
    (3)「プロジェクト」
    本サービス上で掲載される企画、商品等
    (4)「クリエイター」
    プロジェクトの企画、管理、運営等の実行者
    (5)「サポーター」
    プロジェクトを支援するユーザー
    (6)「支援契約」
    プロジェクトが成立した場合に、支援者とクリエイターとの間で成立する契約
    (7)「支援」
    支援者が、プロジェクトに対する共感のもとクリエイターに対して一定の金員を払う行為
    (8)「リターン」
    プロジェクトの支援に対してクリエイターから提供される商品、サービス、または謝意を表す返礼品等の提供
    (9)「募集期間」
    本サービス上でプロジェクト毎にクリエイターが設定した支援を募集する期間
    (10)「目標金額」
    各プロジェクトについて、クリエイターが設定した支援総額の目標金額
    (11)「外部SNSサービス」
    Facebook、その他の他の事業者が提供しているWakiaiai所定のソーシャル・ネットワーキング・サービスで、会員の認証、友人関係の開示、当該外部ソーシャル・ネットワーク内へのコンテンツの公開などの機能を持ち、本サービスの実施に利用されるサービス

第2条(利用規約)

  1. Wakiaiai 利用規約(以下「本規約」といいます)は、利用者の皆様(以下「ユーザー」といいます)が、和なり屋株式会社(以下「当社」といいます)が提供するプロジェクトの起案者(以下「クリエイター」といいます)とプロジェクトの支援者(以下「サポーター」といいます)をマッチングさせるサービスであるWakiaiai、並びに付随するメール配信サービスや会員サービスを含むサービス(以下「本サービス」といいます)を利用するにあたり、ユーザーと当社との本サービスの利用及び運営等にかかる一切の事項に適用されるものとし、ユーザーは本規約を確認・承諾の上、本サービスを利用するものとします。当社は、ユーザーが本サービスを利用した時点で、ユーザーが本規約の全ての記載内容に同意したものとみなします。
  2. 当社が本サービスの提供に際して提示する、「プロジェクトに関する条件・詳細表記」等の諸注意は、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく本規約を変更することができるものとします。変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サービスを提供する当社のWEBサイト(以下「本サイト」といいます)上で表示された時点より効力を生じるものとし、ユーザーが、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の本規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第3条(通知)

  1. 当社は、本サイト上で表示することにより、ユーザーに対し随時必要な事項を通知します。
  2. 前項の通知は、当社が当該通知の内容を本サイト上で表示した時点より、効力を生じるものとします。

第4条(会員登録)

  1. 本サイト上で受け付けがなされる会員登録を希望するユーザーは、本規約を承認のうえ登録を申請するものとし、当該申請を当社が承認した方を会員というものとします。会員は、会員登録を行うことにより、当社が本サービス上提供する会員向けサービスを利用することができます。なお、ユーザーは複数の会員登録申請を行ってはならないものとします。
  2. 当社は会員に対し、ID・パスワードを付与します。会員は、自己の責任において会員ID・パスワードを厳重に管理することとし、当社は会員の過失の有無にかかわらず、会員ID・パスワードを他者が利用したことにより被った会員及び第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員は、会員登録申請時その他当社からの依頼により申告する際、いかなる虚偽の申告も行わないものとします。また、IDやニックネーム等を会員が自身の選択により定めることができる場合、当該IDやニックネーム等に第三者に不快感を与えるような文言や第三者のプライバシー権を侵害するような文言を利用してはならないものとします。
  4. 会員は、当社から、登録事項の確認、証明のための資料の提出を求められた場合には当社が指定する期間内にこれに応じるものとします。
  5. 会員は本サービスの会員資格及びIDを第三者に貸与、譲渡及び質入等してはならないものとします。
  6. 会員は、当社に申告した情報に変更が生じた場合、速やかに本サイト所定の方法により当社に届け出るものとし、当該届け出がなかった場合について生じるトラブルについて当社を免責するものとします。
  7. 本規約に違反した等の理由により、当社が不適切と判断した会員については、当社は会員の事前の承諾なしに、そのサービスの利用停止又は会員資格の抹消を行うことができるものとします。また、会員登録後一定期間に一度も当サービスにログインをしなかった場合には当サービスのデータメンテナンスの際に会員登録が抹消されることがあります。
  8. 会員は、随時退会可能です。但し、その場合は本サイト上で案内される退会手続きに従うものとします。
  9. 本サービスにおいて、会員は1つのID・パスワードのみを保有できるものとします。会員が複数のID・パスワードを保有しているおそれがあると当社が判断した場合、当社は当該会員に対して第25条第1項で定める不許諾等を講じることができるものとし、当該会員はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれにより損害又は不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。

第5条(本サービスの内容)

  1. 本サービスWakiaiaiは、プロジェクトを実現したい起案者(以下「クリエイター」といいます)とその提示されたプロジェクトに対して支援をしたい支援者(以下「サポーター」といいます)を結びつける場を提供するサービスです。クリエイターはサイト上にプロジェクトを提示することができ、サポーターはサイトに提示されるプロジェクトに対して、クリエイターよりリターンを購入する又はクリエイターに対して寄付を提供することにより、クリエイターに対して金銭的な支援を行うことができます。
  2. 当社は場を提供する立場にあり、サポーターはクリエイターが発売するリターンをクリエイターより購入又は寄付を提供できるものとします。なお、サポーターが寄付をクリエイターに提供した場合には、原則として商品・サービス等のリターンはないものとします。但し、プロジェクトを実行しているクリエイターが寄附金控除の対象法人等の場合はリターンとして寄付行為に対する謝意を表するのに適切なものを設定する場合がございます。
  3. クリエイターは、あらかじめ定めた期間(以下「募集期間」といいます)、サポーターを募ることができ、サポーターはその間に、クリエイターのプロジェクトに対して、リターンの購入又は寄付の提供を行うことができます。
  4. プロジェクトの募集には、AiAiファンディング方式が全てのクリエイターのプロジェクトに適用されます。下記の通りサービス内容を定めます。
  5. 【AiAiファンディング方式】
    (1) AiAiファンディング方式とは、All in方式のファンディングと寄附方式のファンディングを一体化させたファンディング方式となります。All-in方式とはプロジェクトに対する支援が1円に到達した場合にプロジェクトが成立し、集まった支援金が目標金額に到達したか否かにかかわらずプロジェクトオーナーに支払われる方式です。
    AiAiファンディング方式の中の寄附とは、原則としてクリエイターとサポーターとの間に成立する支援契約が寄付をはじめとする無償契約である寄附をいいます。但し、クリエイターが寄附金控除の対象法人等の場合は、サポーターに寄付支援に対する謝意として対価性のない返礼品、もしくは謝意のメッセージ等を送る場合がございます。
    (2)プロジェクト掲載時より、クリエイターは原則プロジェクトを開始することとします。また、サポーターは支援金の支払いを行うこととします。
    (3)目標金額とはクリエイターが希望する額を意味します。
    (4)クリエイターはプロジェクト掲載時よりプロジェクト遂行の義務が生じます。また、サポーターはリターン購入時又は寄付の実行時に決済が行われます。
    (5)クリエイターは、プロジェクトを開始後、サポーターに対してプロジェクトの進捗を、本サイト内のお知らせ機能などを通じて、適宜報告することとします。
    (6)クリエイターはサポーターに対して、プロジェクトの内容、条件、リターンの有無及び内容を提示します。サポーターはクリエイターの提示に対して、自らの意思で同意をした上で、支援を行うものとします。当社はサポーターとクリエイターの間に関する責任は負わず、リターンの受け渡しその他プロジェクトの内容などに関して万が一トラブルが生じた際には、サポーターとクリエイターとの間で解決をいただきます。
    (7)サポーターは当サイトが定める方法により支払いを行うものとします。当社はプロジェクト成立後のキャンセル、返金要求、その他支払いの撤回は一切受け付けることはできません。サポーターはリターンの有無・内容及びリターンを得る時期に関しては、クリエイターが提示する条件に従うものとします。
    (8)クリエイターは、成立したサポーターとの間のプロジェクト開始契約の撤回は求めないものとします。ただし、万が一やむを得ない事情で撤回を求める場合は、当社とサポーターに対して十分な事情説明を行い、場合によっては支援金の返金も行うものとします。その際、クリエイターは返金の際の手数料を実費負担するものとします。
    (9)サポーターは、成立したプロジェクトに関して、クリエイターに対して返金を求めることはしないものとします。
    (10)当社は、集まった金額から、当社より一定の手数料(第10条にて定めるものとする)を差し引いた金額をクリエイターへ支払うものとします。
    (11)プロジェクトにて集まった金額を、当社はクリエイターへ別途定める期限内に支払いを行うものとします。
    (12)クリエイターが設定した募集期間内途中にてクリエイターが定めた 目標金額に達した場合、原則としてクリエイターは募集期間が終了するまでプロジェクトを停止、もしくは終了することはできません。ただし、万が一やむを得ない事情で停止、終了を求める場合は、当社に対して十分な事情説明を行い、当社が認める場合にプロジェクトの停止、終了を認めます。当社が認めない場合は停止、終了の処置にはいたりません。
  6. 当社は、あくまで場を提供するプラットフォームであり、クリエイターが提示・推進する各プロジェクトの内容にはなんら関与せず、プロジェクトに対してなんら責任を負いません。ユーザーによるクリエイターへの支援は全て自己責任で行うものとします。各プロジェクトに関するトラブル、返金要求、リターン返品要求、その他一切の紛争については、ユーザーがプロジェクトクリエイターに対して申し立てるものとし、当社は一切関与せず、ユーザーとクリエイター間のやりとりの仲介なども行わないものとします。
  7. 当社は、各々のクリエイターがプロジェクトを開始後、何かしらの理由でクリエイターがプロジェクト進行不可能・中止を行った場合であっても、支援金の一部または全部の返金は一切受け付けることができません。
  8. 当社は、本サービスを日本国内法に基づいて提供致します。海外居住者の利用に関しては、各プロジェクトによって提供できるリターンが限られる場合があるものとします。
  9. クリエイターがリターン特典の配送の目的で取得する住所情報等、ユーザーの個人情報について、クリエイターはその目的以外には利用することはできないものとします。

第6条(会員資格の停止、抹消)

  1. Wakiaiaiは、以下の事由がある場合、会員に何ら事前の通知または催告をすることなく、会員資格を一時停止し、または会員登録を抹消することができるものとします。
    (1)会員IDまたはパスワードおよび本サービスを不正に使用しまたは使用させた場合
    (2)Wakiaiaiに提供された登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    (3)Wakiaiai、他のユーザー、外部SNS事業者その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的または方法で本サービスを利用した、または利用しようとした場合
    (4)手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
    (5)支払債務(支援金を含む)を期限までに履行しなかった場合
    (6)会員に対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てがなされた場合、または、会員が自ら破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てをした場合
    (7)禁固以上の法定刑が定められた罪を犯した疑いがあるとき
    (8)Wakiaiaiの定める回数以上のパスワードの入力ミスがある場合
    (9)Wakiaiaiの定める期間内に本サービスの利用がなかった場合
    (10)登録したメールアドレスや電話番号が不通となり、Wakiaiaiからの連絡が不可能となった場合
    (11)会員が本規約の条項に違反した場合
    (12)ユーザーが登録した金融機関の口座に関し違法、不適切その他の問題があることが当該金融機関による指摘等により判明した場合
    (13)第30条第1項に定める確約事項に違反するおそれが認められる場合
    (14)第31条に定める事由が認められる場合
    (15)その他、会員として不適格とWakiaiaiが判断した場合
  2. プロジェクトが成立した後、Wakiaiaiからクリエイターに対する支援金の送金完了前に、会員が前項の各号に該当することが判明した場合、Wakiaiaiは、会員がサポーターの場合は、当該支援を無効とし、払い込まれた支援金はWakiaiaiの定める手続きにより返金、クリエイターの場合は、プロジェクトの掲載を直ちに中止し、成立したプロジェクトを不成立とすることができます。また、サポーターへの支援金返金の際に生じる返金手数料はクリエイター側の負担とするものとします。この場合、Wakiaiaiは返金処理に先立ちクリエイターに返金手数料の金額を提示します。
  3. Wakiaiaiは、第1項各号に該当する合理的な疑いが生じた場合において、事実確認が完了するまで当該会員のサービスの利用を一時的に停止することができます。
  4. Wakiaiaiは、本条に基づきWakiaiaiが行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条(クリエイター、サポーターの利用資格)

  1. クリエイターとしてサポーターからの支援を募集するには以下の条件を満たす必要があります。
    (1)Wakiaiaiの会員であること
    (2)20歳以上であること(未成年者である場合、法定代理人の個別の同意が確認できれば可)
    (3)日本国内に住所を有し、電話番号(携帯電話番号を含む)、本人名義の銀行口座および公的機関が発行している身分証(免許証、パスポート、健康保険証等)もしくは学生証を持っていること。ただし、Wakiaiaiが個別に認めた場合に限り、日本国内に住所を有しないユーザーもクリエイターとなることができます。
  2. クリエイターへの申込みをしたユーザーは、Wakiaiaiが必要と判断する場合、上記の証明書類又はWakiaiaiが必要と認める情報や書類を提供しなければなりません。
  3. サポーターとしてプロジェクトを支援するには、原則として日本国内に住所を有している(住民票があることを意味します。)必要があります。Wakiaiaiがプロジェクトまたはリターンごとに海外に住所を有する支援者による支援を認めた場合に限り、日本国内に住所を有しないユーザーもサポーターとなることができます。
  4. サポーターとなるユーザーは、Wakiaiaiが必要と判断する場合、住民票の写し又はWakiaiaiが必要と認める書類を提供しなければなりません。

第8条(クリエイターの義務)

  1. クリエイターは、プロジェクトの掲載及びリターンの提供を行うにあたり、特定商取引に関する法律、不当景品類および不当表示防止法、その他関係法令を自らの責任において遵守しなければなりません。特定商取引に関する法律に基づく「販売業者」に該当する場合は、特定商取引に関する法律に基づく表記を、プロジェクトページもしくはクリエイターとなるプロフィールページ等のプロジェクトページからリンクで遷移できるページに掲載する必要があります。
  2. 以下に該当するリターンを設定する場合は、プロジェクトページもしくはクリエイターのプロフィールページ等の、プロジェクトページからリンクで遷移できるページに許認可番号、管理責任者名等のそれぞれの許認可等においてウェブサイトへの表示が法令上義務付けられている事項を記載してください。
    (1)中古品:古物商許可証
    (2)酒類:通信販売酒類小売業免許
    (3)食品:食品衛生法上に基づく営業許可
    (4)医薬品、医療機器:医薬品医療機器等法における許可
    (5)その他、法令諸規則において利用資格等が必要である場合
  3. クリエイターは、掲載するプロジェクトを、自らが主体として遂行し、クラウドファンディング成立の際にはリターンの実行が確実であることが求められます。実行が不確実なプロジェクトの掲載はできません。
  4. クリエイターは、いかなる理由においても他者(個人・法人を含む)へのなりすましをしてはいけません。 クリエイターは、プロジェクト申請及び掲載において個人・団体の名称を含む事実関係のすべてについて真実の記載をしなければなりません。
  5. プロジェクトは、その目的や活動等の内容が具体的に特定されている必要があります。また、プロジェクトに掲載する期間、リターンの内容や支援額との関係等について、相互に矛盾又は誤解を招く内容の記載は禁止されます。 プロジェクトの内容と関係性の認められない画像の使用はできません。
  6. 税制上の寄付金控除の対象となる団体がクリエイターとなる場合、当該クリエイターは次の各事項を実施しなければなりません。
    (1)税制についての説明を、プロジェクトページ下部に追記すること。 (2)全てのリターンに支援についての領収書を設定すること。
    (3)領収書はクリエイター自身の名義にて発行し、サポーターに送付すること。
    (4)サポーターから税制上の優遇措置についての質問があった場合には、これについて理解を得られるよう説明をすること。
    (5)寄付募集団体または寄付支援者が想定するとおりに公租公課又は会計の取扱いがなされることについて、Wakiaiaiは責を負わないことをプロジェクトページに追記すること。
  7. 税制上の寄付金控除の対象とならない団体のクリエイターの場合でも、当該クリエイターのプロジェクトを支援したサポーターが領収書の発行を求める場合は、クリエイター自身の名義にて発行し、サポーターに送付すること。

第9条(申込みと掲載)

  1. クリエイターとして支援を募集するには、Wakiaiaiが定める事項を入力フォームに入力して申込みをするものとします。また、Wakiaiaiからの個別の求めがある場合には、別途必要な情報や書類の提出をしなければなりません。
  2. Wakiaiaiは、次の事情が判明した場合には、申込みにかかるプロジェクトの掲載を不承認とすることがあります。
    (1)第7条の利用資格を有することが確認できない場合
    (2)申込時に申請した情報に事実に反する内容が含まれている場合
    (3)プロジェクト又はリターンの内容が前条に定める禁則事項に抵触する場合
    (4)第6条第1項に定める会員資格の停止事由のあることが判明した場合
    (5)その他、Wakiaiaiがプロジェクトの掲載が不適当であると判断した場合
  3. プロジェクトが掲載された後において、前項の各号記載の事情が明らかとなった場合、Wakiaiaiは当該プロジェクトの掲載を不承認とし、掲載を中止することがあります。
  4. プロジェクトが掲載された後において、第2項の各号記載の事情が合理的に疑われる場合、Wakiaiaiは、事実関係の確認に必要な間、プロジェクトの掲載を一時中止することがあります。クリエイターは、Wakiaiaiの事実関係の確認に必要な協力をしなければなりません。
  5. Wakiaiaiは、第2項から第4項に定める事情により、申込みを不承認又は掲載を中止した場合において、その理由を開示する義務を負いません。
  6. Wakiaiaiは、本条に基づきWakiaiaiが行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(税・手数料について)

  1. サポーターが購入するリターンには消費税が含まれます。
  2. サポーター、及びクリエイターは本サービスの利用に際し、課税が生じることがあります。その際、課税の有無や課税額等については、自ら専門家等におたずねいただき、自己の責任において適切に納税するものとします。
  3. プロジェクトにおける調達金額表示はサポーターの支援時の単純合計であり、その後行われる決済により最終金額は確定します。サポーターのクレジットカードの与信などの状況により決済が実施できないことがあり、この理由によりプロジェクトにおける調達金額表示と実際の支払い金額(=最終的な調達金額という)とが完全に一致しない可能性があります。クリエイターは最終的な調達金額を受け入れることとします。最終的な調達金額はサポーターの支援状況とあわせて、当社からクリエイターに連絡するものとします。
  4. クリエイターに支払う達成額から差し引く手数料は、合計で8% (決済代行会社に支払う決済代行手数料含む)とします。
  5. 当社からクリエイターへの入金の際の振込手数料は、クリエイターが負担するものとします。
  6. 当社からクリエイターへの入金タイミングは基本的にはプロジェクト完了日の翌月末払いとなりますが、決済のタイミングにより、翌々月になる場合がございます。その際は別途相談の上、決定するものとします。
  7. 手数料には別途消費税がかかります。

第11条(決済業務の委託)

  1. Wakiaiaiは、支援代金の決済業務を、Stripe, Inc.が提供する決済代行サービスを通して決済します。Wakiaiaiはユーザーのクレジットカード情報(クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコード等)を決済代行会社Stripe, Inc.に開示・提供します。Wakiaiaiは、「プライバシーポリシー」に従い、ユーザーから受領したクレジットカード情報を適切に取り扱います。
  2. ユーザーは、決済代行会社Stripe, Inc.が支援代金の決済を代行すること、およびかかる決済のために必要な情報をWakiaiaiが決済代行会社Stripe, Inc.に開示・提供することを了承するものとします。
  3. ユーザーが支援代金の決済に登録したクレジットカード情報は決済代行会社において保持されます。Wakiaiaiは、これらの情報を保持しません。クレジットカード情報の確認・変更画面上に表示されるクレジットカード情報は、決済代行会社のシステムから表示されているものです。

第12条(支援代金の収納代行)

1.クリエイターは、Wakiaiaiに対して、サポーターから支援契約に基づき支払われる支援代金をクリエイターに代わって受領するための代理受領権限を付与するものとします。Wakiaiaiが支援代金をクリエイターに代わって受領した時点で、サポーターの支援代金支払義務の履行は完了します。

第13条(支援代金の取扱い)

  1. 支援代金の支払いから会員間契約の決済完了までの間に、当社のほか銀行、収納代行会社、決済代行会社等が破綻し、又はその他の理由により取引履行することができなかった場合、会員間契約の決済が完了しない場合があります。この場合には、会員間契約は自動的にキャンセルされるものとし、クリエイターはサポーターにリターンを提供する義務を負わず、サポーターはクリエイターに支援代金を支払う義務を負わないものとします。
  2. 本利用規約に従い会員間契約の決済が完了した場合、クリエイターは、本利用規約に別に定める場合を除き、支援代金の受領の有無を問わず、サポーターにリターンを提供する義務を負うものとします。ただし、サポーターが会員間契約のキャンセルにつき同意した場合はこの限りではありません。

第14条(リターンの提供)

  1. クリエイターは、あらかじめサポーターが支援する金額に応じて、その額の範囲内のリターンを設定しなければなりません。クリエイターが寄附金控除の対象法人等の場合については、リターンとして寄付行為に対する謝意を表するのに適切なものを設定します。
  2. クリエイターは、プロジェクトが成立した場合、あらかじめ設定したリターンをサポーターに対して提供します。
  3. クリエイターは、プロジェクトが成立した場合、各プロジェクトのリターン毎の発送(履行)時期を本サイト上に明示した上でリターンの発送(履行)を行うものとします。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、クリエイター自らが該当するサポーターへ連絡を行うものとし、Wakiaiaiはかかる遅延、遅配について一切責任を負わないものとします。
  4. クリエイターは、リターンについての問い合わせ等があった場合には、当該問い合わせに対し、自らの責任で誠実に回答するものとします。
  5. 基本的にクリエイターはリターンの変更や中止はできません。クリエイターは、やむを得ない事情によりリターンの内容の変更等が必要である場合には、自己の責任でサポーターの個別の同意を得るものとし、同意を得られた範囲内においてのみリターンの変更を行うものとします。
  6. クリエイターは、リターンの提供のためにサポーターの個人情報(住所、電話番号、メールアドレス等)が必要となる場合、Wakiaiaiの定める方法により当該情報を取得するものとします。この場合、サポーターの個人情報はリターンの履行に必要な範囲でのみ利用できます。クリエイターが、リターンの履行以外の目的でサポーターの個人情報を利用するためには、自らの責任においてサポーターから個別の同意を取得しなければなりません。また、取得した個人情報の管理はクリエイターが責任を持って行うものとし、Wakiaiaiは情報の漏えい等のトラブルにより生じる損害については一切責任を負いません。

第15条(海外発送についてクリエイター用)

  1. クリエイターはリターンの海外への発送をクリエイター自身の責任において設定することを可能とします。
    各海外発送の配送地域設定・課税等についてはクリエイター自身が内容を精査の上、責任を持って行うものとします。Wakiaiaiはクリエイターの海外発送に関する発送不可、遅延、遅配、返金、返品、その他生じる損害については一切の責任を負いません。
  2. クリエイターと海外のサポーターの間でトラブル等が発生した場合であっても、当事者間で解決されるものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第16条(海外発送について・サポーター用)

  1. 海外配送取扱リターンは、クリエイターが指定した一部リターンに限らせて頂くものとします。詳細は各プロジェクト画面にて確認できることを前提とします。
  2. リターンはクリエイターが指定した配送方法のみでの配送とします。
  3. リターンの海外発送の送料はクリエイターが指定した送料とします。詳細は各プロジェクト画面にて確認できることを前提とします。
  4. 海外へのリターンの配送可能な国・地域については、クリエイターが定めた国・地域とします。詳細は各プロジェクト画面にて確認できることを前提とします。
  5. リターンの配送は、サポーターによる支援代金の支払いが完了したことを当社にて確認できた後といたします。
  6. 指定日配送は不可とします。
  7. 自然災害、疫病、戦争、事件、事故等の影響や、通関の検査状況等により通常予想される日数を超えて、リターンの遅配が生ずる場合があります。これらを考慮の上海外からのプロジェクトに対する支援するものとします。
  8. リターンの配送状況は、クリエイターによるお知らせを確認するか、もしくはクリエイターに直接問い合わせるものとします。Wakiaiaiは配送状況に関する問い合わせ等には一切関与いたしません。
  9. 国や地域によっては関税等(輸入税、VAT付加価値税、税関手数料等)別途必要になる場合がございます。これら各種の料金につきましてはクリエイターの設定した海外発送用のリターン価格に反映されるものとします。
  10. サポーターによるリターン購入完了後のキャンセルは原則としてできません。また、任意のキャンセル等もできないものとします。万が一、届いたリターンにやむを得ない事情が生じている場合、クリエイターに対して十分な事情説明を行い、クリエイターからの同意を得られた範囲において、届いたリターンに対してのクリエイターからの指示に従うものとします。
  11. 税関による開封検査により発生したリターンの破損等による返品・交換はできないものとします。
  12. 輸送途上におけるリターンへのトラブルにおいては、クリエイター、当社は一切の責任を負いません。
  13. クリエイターと海外のサポーターの間でトラブル等が発生した場合であっても、当事者間で解決されるものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第17条(寄附について)

  1. サポーターはAiAiファンディング方式を実行しているクリエイターに対してサービス内の寄附システムを利用することで寄附を行うことができます。この寄附によるクリエイターからの対価性のあるリターンは原則としてございません。
  2. クリエイターはAiAi方式プロジェクトにより、サポーターがサービス内の寄附システムを使用することで、サポーターからの寄附を受け取ることができます。寄附の対価としてのリターンの設定は必要ございませんが、寄附をしたサポーターに対して謝意のメッセージを送ること等の義務が生じます。
  3. AiAiファンディング方式を実行しているクリエイターが寄附金控除の対象法人等の場合は、サポーターが寄附金控除を受けることができる場合がございます。

第18条(プロジェクト成立について)

  1. AiAiファンディング方式の中でのファンディングとは、All in方式のファンディングを指します。このAll in方式のファンディングプロジェクト期間が終了するまでにクリエイターが設定した目標金額を達成したか否かにかかわらず、いずれかのサポーターにより支援購入の申込みがなされた時点でプロジェクトは成立します。
  2. サポーターが支援購入の申込をした時点で、サポーター及びクリエイターの間で会員間契約が成立します。会員間契約は、原則として、サポーターがクリエイターに対し、リターン購入にかかる金銭(以下、「支援購入金」といいます。)を提供することを約し、クリエイターがサポーターに対して支援購入金の対価としてリターンを提供することを約する契約をその内容とし、リターンは製品その他の有体物のほか、一定の権利であることもあります(但し、法令上、クリエイターまたは当社が取り扱うことができないものを除きます。)。なお、リターンの内容によっては、これとは異なるものである場合もありますが、その場合には各プロジェクトのページにてクリエイターにより取引の条件が示されます。会員間契約は、各プロジェクトページの内容に照らして成立し、その具体的な解釈は、民法その他の関連法令に基づき判断されます。
  3. クリエイターは、プロジェクトが成立した時点で、各プロジェクトのページに定める期日までにサポーターに対してリターンを提供する義務を負います。クリエイターは、プロジェクトの目標金額に達成していないこと、支援購入金を受領していないこと等を理由として、リターンの提供の遅滞及び不履行をしてはならないものとします。
  4. クリエイターとサポーターの間でトラブル等が発生した場合であっても、当事者間で解決されるものとし、当社は責任を負わないものとします。

第19条(クリエイターによるプロジェクトの中止キャンセルについて)

  1. クリエイターが当社が運営する本サービスWakiaiaiにて、プロジェクト開始後にプロジェクトを客観的に合理的な理由なくして中止キャンセルし,なおサポーターからのリターンの購入が無い場合は、基本的に金3万円のキャンセル料がかかるものとし、当該クリエイターは当社に対し、速やかに当該キャンセル料を支払うものとします。
  2. プロジェクト開始から中止キャンセルまでの期間にサポーターからのリターンの購入があった場合には、第1項にて定めた金額の他に別途キャンセル手数料が必要となります。このキャンセル手数料の金額はWakiaiai所定の方法で定める金額とします。この場合、Wakiaiaiはキャンセル処理に先立ちクリエイターにキャンセル料の金額を提示します。
  3. クリエイターは、Wakiaiaiからのキャンセル料の請求を受けた後、速やかにWakiaiaiの指定する銀行口座に振り込む方法によりキャンセル料を支払うものとします。Wakiaiaiは、キャンセル料の入金を確認した後、プロジェクトのキャンセル処理を行います。

第20条(サポーターによる支援のキャンセルについて)

  1. サポーターによるリターン購入完了後のキャンセルは原則としてできません。また、任意のキャンセル等もできないものとします。
  2. クラウドファンディングの性質上、サポーターへのリターンは受注生産品となりますので、サポーターが行った支払い手続につき決済が完了した時点以降のキャンセル、リターンの返品または返金はできません。

第21条(閲覧・利用環境)

  1. 本サービスは、コンテンツの表示制御にクッキー及びJavaScriptを使用しております。ユーザーが設定を変更することにより、クッキー及びJavaScriptの機能を停止することも可能ですが、その場合は、本サービスを最適な状態で受けることができなくなりますのでご了承ください。

第22条(コメント&質問投稿ルール)

  1. 当社が、本サービスWakiaiai上にて、会員からのコメント、写真、情報等(以下総称して「コメント」といいます)の投稿を受け付ける場合、本条の規定が適用されるものとします。
  2. 当社は、会員から投稿されたコメントについて、会員の方の許諾なく自由に、以下の処理を無償ですることができるものとします。また、当社は、会員に対し、投稿されたコメントに関して連絡を行うことがあるものとします。
    (1)内容について審査すること。
    (2)本サービスに掲載すること、又は掲載しないこと。
    (3)改変して、本サービスに掲載すること。
    (4)本サービスに掲載したコメントを、掲載後に改変、削除すること。
    (5)本サービス以外の当社の指定するメディアにおいて、前各号の処理をすること。なお、この場合において、「本サービス」とあるのは「当社の指定するメディア」と読みかえるものとします。
  3. コメントの著作権(著作権法第27条、第28条の権利を含みます。)は当社に帰属するものとします。会員は、掲載されたコメントの改変及び削除を自ら行うこと並びに当社に行わせることはできないものとします。また、会員は、当社によるコメントの改変や公表の有無等について、著作者人格権を行使せず、異議を申し立てないことを承諾するものとします。
  4. 会員は、コメントの内容に責任を負い、以下に掲げる事項を含むコメントを投稿してはならないものとします。
    (1) 本サービスと関係のない内容を含むもの。
    (2) 会員自身の体験に基づかない内容を含むもの。
    (3) 営利目的の内容を含むもの。
    (4) 事実と反する内容・虚偽の内容を含むもの。
    (5) 多数の同一内容のコメント。
    (6) 本サービスのサービス・機能に関するお問合せやクレームを含むもの。
    (7) 著作権、商標権、プライバシー権、肖像権、名誉等、第三者の権利を侵害する又はそのおそれのある内容を含むもの。
    (8) 他人のプライバシーにかかる事項を含むもの。
    (9) 他人の名称・メールアドレス・住所・電話番号等個人を特定しうる情報を含むもの(投稿者名や投稿内容において使用される場合を含むが、これらに限られない)。
    (10) 広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘、又はそれらに類する内容を含むもの。
    (11) ポルノ小説・写真、性的交渉の勧誘、その他猥褻な内容を含むもの。
    (12) 児童や青少年に対し著しく粗暴性、残虐性又は犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する内容を含むもの。
    (13) 法令、公序良俗に反する又はそのおそれのある内容を含むもの。
    (14) 差別的表現を含むもの。
    (15) 本サービスにおけるテーマや目的に反する又はそのおそれのある内容を含むもの。
    (16) ナンセンス、グロテスクな内容を含むもの。
    (17) その他、本サービスに不適切な内容、表現であると当社が判断したもの。

第23条(基準時間)

  1. 本サービスの提供にあたって基準となる時刻は、全て本サービスのサーバ内で管理されている時刻によるものとし、本サービスにて表示される時間情報について、当社はその精緻さや有用性を保証しないものとします。

第24条(当社の免責)

  1. 当社は、ユーザーが使用する機器、設備又はソフトウェアが本サービスの利用に適さない場合であっても、サービスの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
  2. 当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  3. 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に発生する通信費用や設備投資について、一切負担しないものとします。
  4. 当社は、本サービスに関連して送信される電子メール及びWebコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていないことを保証しないものとします。
  5. 当社が相当の安全策を講じたにもかかわらず、以下の事由により損害が生じた場合、当社はいかなる責任も負わないものとします。
    (1) 通信回線やコンピュータ等に障害が生じたことにより、本サービスのシステムの中断・遅滞・中止等によって発生した損害
    (2) 本サイトが改竄されたことにより生じた損害
    (3) 本サービスに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害
  6. 当社は、ユーザーが本サービスを利用できなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  7. 前項に基づき本サービスの停止等の措置を受けたユーザーは、当該措置の理由の開示を求めることができないものし、当該措置について争わないものとします。
  8. 上記各項記載事項の他、本サービスのご利用にあたりユーザーに発生した一切の損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除き、当社は原則として責任を負いません。
  9. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、ユーザーに発生した損害につき、ユーザーが本サービスの利用に際して支払った支援金のうち、当社が取得した手数料の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については賠償する責任を負いません。
  10. 当社は、あくまで場を提供するプラットフォームであり、クリエイターが提示・推進する各プロジェクトの内容にはなんら関与せず、プロジェクトに対してなんら責任を負いません。ユーザーによるクリエイターへの支援は全て自己責任で行うものとします。各プロジェクトに関するトラブル、返金要求、リターン返品要求、その他一切の紛争については、ユーザーがプロジェクトクリエイターに対して申し立てるものとし、当社は一切関与せず、ユーザーとクリエイター間のやりとりの仲介なども行わないものとします。

第25条(本サービス利用の不許諾)

  1. 当社は、会員に以下各号の事由が認められると判断した場合、本サービスの利用を許諾せず、また会員の退会処置、本サービスの全部又は一部の利用停止、発行済みの本リターンの取消その他当社が必要と判断する措置(以下「不許諾等」という)を講じることができるものとし、会員はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれにより損害又は不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。
    (1) 過去を含め本規約又は法令に違反したとき
    (2) 会員ID又はパスワード及び本サービスを不正に使用し又は使用させた場合
    (3) 会員登録事項に虚偽の内容又は不足があったとき又はそのおそれがあるとき
    (4) 指定アドレスに電子メールアドレスが不通のとき、又は当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき
    (5) クレジットカードの与信確認に問題が生じたとき
    (6) いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、又はこれらと密接な関係を有するとき
    (7) 会員に対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産等の申し立てがなされた場合、又は、会員が自ら破産、債務整理の申し立てをした場合
    (8) その他、当社が不許諾等を行うのが相当と判断した場合

第26条(本サービスの停止又は中止)

  1. 当社は、以下各号の事由に起因する場合、本サービスの全部又は一部を停止することができ、かかる停止に起因してユーザー又は第三者に損害が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
    (1) 定期的又は緊急に本サービス提供のためのシステムの保守又は点検を行う場合。
    (2) 火災、停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合。
    (3) 戦争、内乱、暴動、騒擾、疫病、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合。
    (4) 本サービス提供のためのシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウィルスの感染等により本サービスを提供できない場合。
    (5) 法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合。
    (6) その他当社が止むを得ないと判断した場合。
  2. 当社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、事前に本サイト上でその旨を通知するものとします。但し、緊急の場合は、この限りではありません。

第27条(本サービスの廃止)

  1. 当社は、都合により本サービスを停止・廃止することがあります。
  2. 当社は、本サービスを廃止する場合には、ユーザーに対し、廃止する日の2週間前までにその旨を本サイト等にて告知するものとします。
  3. 本サービスの停止・廃止に起因してユーザー又は第三者に損害が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

第28条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社は、別途定める「プライバシーポリシー」に則り、ユーザーの個人情報を取り扱うものとします。なお、当社は、ユーザーから当社へいただいたご意見やお問い合せ内容をもとに、個人を特定できない形式による統計データを作成し、当該データを利用させていただくことがあります。

第29条(知的財産権)

  1. 本サイト上を構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属するものとし、ユーザーは、方法又は形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他ユーザー個人の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。

第30条(反社会的勢力等の排除)

  1. ユーザーは、暴力団、暴力団員および暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業に属する者、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、テロリスト等、日本政府または外国政府が経済制裁の対象として指定する者(以下上記の9者を総称して「暴力団員等」といいます。)、暴力団員等の共生者、その他これらに準ずる者(以下、上記のすべてを総称して「反社会的勢力等」といいます。)のいずれかにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないこと、および自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いてWakiaiaiの信用を毀損し、またはWakiaiaiの業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為(以下総称して「不当な要求行為など」といいます。)を行わないことを確約することとします。
  2. 前項に定める「暴力団員等の共生者」とは、以下のいずれかに該当するものをいいます。
    (1)暴力団員等が、経営を支配していると認められる関係を有する者
    (2)暴力団員等が、経営に実質的に関与していると認められる関係を有する者
    (3)自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的、または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有する者
    (4)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有する者
    (5)暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有する者
    (6)その他暴力団員等の資金獲得活動に乗じ、または暴力団員等の威力、情報力、資金力等を利用することによって自ら利益拡大を図る者
  3. ユーザーが第1項の確約事項に違反する場合、Wakiaiaiは、当該ユーザーに対して、直ちに本サービスの提供を停止するものとします。この場合、ユーザーに損害等が生じた場合でも、当該損害等について、Wakiaiaiおよび決済代行事業者、提携カード会社その他の第三者に一切の賠償請求をすることはできません。

第31条(禁止事項)

  1. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、以下の各行為をしてはならないものとします。
    (1) 犯罪行為若しくは犯罪行為に結びつく行為又はそのおそれのある行為。
    (2) 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
    (3) 当社又は第三者の財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
    (4) 当社又は第三者を差別又は誹謗中傷する行為。
    (5) 本サービスを営利目的で利用する行為。
    (6) システムへの不正アクセス等本サービスの運営を妨げる行為。
    (7) 当社又は第三者の信用を損なう行為。
    (8) 他人になりすまして情報等を送信する行為。
    (9) 法令、公序良俗若しくは本規約に違反する行為又はそのおそれのある行為。
    (10) 本サービスとは関係のない団体やサービス、活動にたいしての勧誘行為。
    (11) 本リターンの購入申請を行う際に本サイト上に掲示されるリターン規約や注意事項等に反する行為、又はそのおそれのある行為。
    (12) 本リターンの利用条件やリターン詳細等に反する行為、又はそのおそれのある行為。
    (13) 1ユーザーが複数の会員登録申請を行う行為、又はそのおそれがある行為。
    (14) 当社又は他のユーザーの事実誤認を生じさせ、またはそのおそれのある行為。
    (15) 通常人の射幸心を煽る行為。
    (16) 賭博またはそのおそれのある行為。
    (17) 富くじの売買などを肯定もしくは助長し、またはそのおそれのある行為。
    (18) 青少年の性的感情を著しく刺激するなど、その健全な育成を阻害し、またはそのおそれがある行為。
    (19) わいせつ物、児童ポルノの売買などを行うもの、売春、児童売春を助長するもの、またはそのおそれのある行為。
    (20) 無限連鎖講、マルチ商法を行うもの、またはそのおそれのある行為。
    (21) 覚せい剤、麻薬、向精神薬、大麻、あへん、毒物、劇薬の使用を肯定もしくは助長するおそれのあるもの、またはそのおそれのある行為。
    (22) 政治団体や宗教団体その他それと同視し得る団体への寄付、献金を求める行為、またはそのおそれのある行為。
    (23) 電気通信事業法、特定商取引に関する法律、不当景品類および不当表示防止法その他関係諸法令に反し、またはそのおそれのある行為。
    (24) 回数券、定期券、商品券、印紙、切手、金券類等の換金性が高いもの、または換金のおそれが高いと当社判断する商品を扱う行為。
    (25) 社会風俗に著しい悪影響を与えるおそれのある行為。
    (26)食品衛生法、食品表示法上の義務に反する態様での食品の取扱い。
    (27)酒税法上の義務違反する態様での酒類の取扱い。
    (28)電波法上の規制に則らない通信機器の販売 ・医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の定める規制に反する化粧品、医療品等の取扱い。
    (29)医薬品医療機器等法に定める規制に反する医薬品、医療機器等の取扱い。
    (30)動物取扱業に関する規制に違反する対応での動物の取扱い。
    (31)旅行業法、道路運送法等の規制に反する観光サービスの提供や取扱い。
    (32) その他当社が定める諸規程事項に違反又は当社が不適切と判断する行為。
    ※以上はあくまでも例示にすぎません。法的規制の有無及びその履行については支援契約の当事者であるクリエイターがその責任において実施しなければならず、Wakiaiaiはその責任を負いません。

第32条(守秘義務)

  1. 当社およびクリエイターは、プロジェクトページの掲載期間中または掲載終了後にかかわらず、プロジェクトページの掲載に関連して知り得た情報、その他相手方の機密に属すべき一切の事項を第三者に漏洩・開示・提供してはならないものとします。ただし、あらかじめ相手方の書面による承諾を得た場合には、この限りではありません。

第33条(本規約の有効性)

  1. 本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約のその他の規定は有効とします。
  2. 本規約の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第34条(準拠法及び管轄裁判所)

  1. 本規約の準拠法は、日本法とします。
  2. ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

※本規約は2021年2月16日から全てのユーザーに適用されます。